CABALとRSとGF日記。疲れたCABAL、ハックされまくりのRS、そして見た目より奥深いGFで遊ぶ人のブログらしい。


by albaniy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アルバニと回避

FFでRSに手が回らないみなさんこんにちは、アルです。

やっとLv32で結構強くなったんですが、装備買う金貯める→買う→ほんのちょっと進む→金無くなる→金貯める・・・と、全然ストーリー進まず無駄遣いばかりしてます^^;
でも、魔法と技とガンビットは、現時点で売ってるの全て購入しております(だから金ねーんだよw

おっと、ここはRSのブログでした(;゜Д゜A



今日はアルバニが回避へ走った訳でも書いてみようかと。
(そこ!Gvしかインしてなくてネタ無いからだろとか言わない!)

ご存じの通り、まともな剣士はやらないアルバニですが、最初は健康優良児の壁剣士でした。
コロでは一流のタゲ取りだったかと思います。
しかし、ふとした思いつきから、クライ剣士に転向。
竜巻ではなく、クライをメインスキルとして立ち回ってました。
ここから知識剣士ぞっこんになっていったんですね。

その後、神殿B4の230は満員待ち、240はいつも空いてるというのを利用して、竜巻に転向。
この頃まではGvでは単なるビショの邪魔するだけだったんですが、竜巻だと他に取るスキルが余り無いのでドラツイを修得。
健康もそこそこありましたし、ブロックはもちろんマックスでしたので、ほぼGvでは死ぬことはありませんでしたが、赤ファミの出現でそうも行かなくなり始めました。
それにドラツイですと盾が無くなりますので、あっという間に瞬殺されるんですね。

これはドラツイ修得前に予想出来た事でしたので、こそーり集めていた回避装備に走るきっかけになりました。
残りはセーフだけとなり、探しましたが結局手にしたのは1か月後。
遅れはしたものの、その威力はかなり大きかったです。
回避前防御1000→回避後防御150ですよw
でも生存率は後者のほうがはるかに上でした。

「ドラツイでペットに囲まれても死なない」

正直、ドラツイ打ちまくってペットを倒す自信すら生まれましたw

しかし、サマナーハウス戦で限界を突きつけられます。
2秒死ですw

レベル差には勝てない。
更に回避もこれだけじゃ足りない。

もっと回避の強化を!

ここでずっと計画を暖めていた回避を有効利用する物理クリ剣士の登場です。

前にも書いたのですが、剣士は盾にソードブロッカーがあります。
ここで+10%の回避を付けれるのが非常に大きいのです。

ソード・アンティ・セーフ

これを基本装備にし、回避の向上の為に運振り。
※これは、後に回避OPに係るわけではなく、別の回避補正と判明。
運を振るのでダブクリを活用という、ステと装備に完全な関連性を持たせる事に成功しました。
但し、Gv特化はせず、あくまで狩り主体&Gvでも使えるビルドです。

狩りではダブクリ(・∀・)ニヤニヤ
GvではMISS(・∀・)ニヤニヤ

もちろん弱点も熟知して、それようの対策の為に健康400でやってました。
しかし、弱点をついてくる相手の数<無対策の相手、これが圧倒的差な訳ですから、サクッと健康減少させて火力UPと相成りました。

最近じゃ流石にキツイ場合もありますが、昨日の日記のようにまだまだいけます。
厳しくなってきても、健康と運を増やせばいいですし。
相手火力のほとんどがバイザーやホークアイ装備してるなんて事にならない限り、この回避装備は使えるものでしょうね。

まぁ、装備はまだまだ足りない部分が多いので、完成したとは到底言えないんですが・・・orz

それに・・・最近は結構普通になってきましたねクリ剣士(/_・、)

そろそろ次のビルドへ移行する時期でしょうが、今までのようにコレ!ってのが思いつきません。
壁タイプか魔法タイプか、はたまたまるっきり違うビルドか。
いくつかの構想はおぼろげに見えてはいるんですが、回避はそのままいこうと思います。

Gvでの弱点を補うビルド。
これが強力なんですが、Gv特化にはしたくないので悩み中。

魔法で壁と火力を同時に行うビルド。
万能ですが、Gvでは非力かつ運にいまいち振れないのがネック。

もうひとつ・・・今は内緒ですが、これは装備を複数新調しなくてはなりませんし、それがいまだ高額なんですよね。
ただし、今後全般的に考えると、一番楽しいビルドかも知れませんので装備が入手できればやってみたいと思います。
現状では一部やってる方いるでしょうが、クリ剣士よりめずらしい部類かもしれません。


ビルドの作成にはこのように一連の流れがあります。
単にあれが強いからそうしようとか、テンプレ通りに作ろうとか、確かに強くなると思います。
しかし、それでは攻略本見ながらゲームやってるのと同じで、ちっとも楽しくありません。
自分独自のオリジナルキャラを自分で構築していくことがRS最大の楽しみではないでしょうか。


と、なんとなくごまかして、まとまったような気にさせたところでおしまいw
[PR]
by albaniy | 2006-03-23 11:10 | レッドストーン