CABALとRSとGF日記。疲れたCABAL、ハックされまくりのRS、そして見た目より奥深いGFで遊ぶ人のブログらしい。


by albaniy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

隠す必要もないかなとも思いますんで、今日からはギルド名とか名前とかも明記していきます。
但し、メインのほうだけね。
サブはあくまでサブなので、そっちのほうで何かあると申し訳ない。
メインはHPもあるし(つか私が管理してますが)、もう長いこと在籍してますので、いいかなーと。
まずかったら言ってください、即編集します(ぉ

アルバニーユは「Strawberry」に所属してます。
もう何ヶ月でしょうか。
覚えていませんが、とりあえず苺の一員である事は誇りであります。

ギルド戦特化してる訳ではなく、楽しむ事を第一に考えたギルドであり、ギルメン同志の交流を大事にしている「絆」という言葉が非常に似合う素敵なギルドではないかと思います。
そして、そういうギルドだからこそ、ギルド戦も強い。
確かに平均レベルはそこそこ高めなのですが、それはずっとみんなで楽しんでみんなで一緒に育ってきた証でもあります。
これからもこの苺の中で楽しめる事を期待してます。



さて、本日もアルギン神殿B2。
ところが全く空かずで入れず。
待ちしてたマジアチャさんと某ブログ持ちサマナさんでB3チャレンジ(ぉぃ

さすがに・・・無理ぽ。

足止めの重要性再認識できたんで良かった?

結局、本日はそれ以外の狩りは全く出来ず。
平日は狩り諦めて週末の深夜~朝に上げるしか無いのかな・・・。



今日はまずアルギンがギルド戦。

ミラーとか試して、プレイヤースキルを高めておきたいんだが、マップは要塞。
しかも敵も散り散り、味方も散り散り。
しかし、レベル差ありそうで接触=敵の死体みたいな感じ。
まぁ、今まで一人でマップ内を捜索とかしたことなかったんで、案外貴重な体験ができた。
敵に囲まれたらコールして驚かせてやろうと思ったけど、残念ながら見つけきれませんでした。
結局、あと数名残してタイムアップ。
判定ながら勝利です。

次回は強い相手。
しかもマップが蛇。
いよいよ、ビショアルギンの真価が問われる戦です。
PTを守れるか、今から非常に楽しみです。



続いては苺のギルド戦。

相手は生え抜き揃いの「~裏~」。
メンバーは、もうそうそうたる方ばかり。
平均レベルは苺のそれを遙かに上回ります。
レベルの高さが強さと言われている現ギルド戦では、完全に不利でしょう。

今回の苺は作戦は無し。
「まったり楽しみましょう」が作戦といえば作戦。

e0004726_1129552.jpg


こんな感じでガンガン交戦。
私は前半は心臓と油でパラ、手持ちが無くなったらターゲット通達係。
火力微妙にして、そこそこ死なない体ですから、まぁ適任みたい。

通常の戦いでしたら、当然柔らかい人狙いですが、


「ロストさん(青鯖No1ビショらしいです)寝かせたいなぁ」


と、ギルマスの指令出ちゃいました。



ロストさん、ストーカーしました、ごめんなさいm(_ _)m


それでも、メテオなどで見失う事も多く、時たま適当にその辺の敵殴ってみたり。
全然効いてないですけどもねヽ(´ー`)ノフッ


アルバニーユは一度も死ぬ事なく(無視されてた?)30分戦い続ける事が出来ました。

結果

e0004726_11392032.gif


まさか勝つとは・・・
双方多数の死者を出した訳では無いとは思うのですが、恐らく高レベルを倒してのポイント差でしょうか。
こちらの最低と向こうの最高では、レベル100以上違う訳ですし・・・

まぁ、勝敗は別にどうでもいいのですが、ここまで頑張れた事がまず嬉しいですね。
すごく楽しかったですし。

双方のメンバーを全員あわせた中で丁度真ん中くらいのレベルでしょうが、戦い方一つでどうにでもなるのは、プレイヤーとして楽しい要因です。
臨機応変に対応できる能力(プレイヤーズスキル)を付けるは、狩りばかりじゃなかなか育ちません。
もし、ここを見ている方いらしたら、ギルド戦では目的を持って望んでみては如何でしょうか。



最後にのぶさんの入団式を兼ねて海に叫びにいきました(ふふ

e0004726_11482367.jpg


ええ、HPと画像兼用ですとも。
ほっといてください。


この後話ししたかったけど、睡魔には勝てず・・・
[PR]
by albaniy | 2005-06-28 11:54 | レッドストーン